スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とんでもない名物を見つけました
日曜日にちょっとしたお手伝い&プチ観光で川越に行ってまいりました。

“小江戸”というキャッチで売り出し中の川越には、人がぎっしり!
東武東上線とは思えぬ一大観光都市ぶりには驚きました。

川越といえば。

そう、先日までNHKの朝ドラで放送されていた『つばさ』の舞台です。
大好きな中村梅雀さんが毎朝見られて幸せな日々でした。絵文字名を入力してください

あまたま
主人公の家、甘玉堂の舞台となった家。なんて言いながら土曜の総集編をたまーに見ていただけの無精なファンですw


そんなナウな観光都市、川越でとんでもないものを見つけてしまいました。



その名も……


発狂くん


発狂くん


この迫力は一体なんなんでしょうか!?

真相を確かめようと思ったのですが、看板のみで店はがっちりと雨戸が下ろされており、発狂くんにお目にかかることすらできませんでした。

しかし、情報通のウワサによるとこれを食べたある奥さまは若い男に狂って家を出たとか。


発狂くん、その名に負けぬ効果を発揮するようです…
ぜひ試してみたいので、誰かくださいw
テーマ:埼玉県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。