スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わだりかさんの手作りスイーツ

シャチョーの恫喝哀願が効いているせいか、タスケにご来社いただくみなさんは何かしら手土産を持ってきてくださる。

今日は、mobiileのわだりかさんが手作りマフィンを持ってきてくださった。

紙袋からしてステキ。ルコック柄のオシャレな袋はフランスで求めたものだとか。
中にはきちんと1つ1つラッピングされたレモン味チョコ味のマフィンカップケーキ

DSC00869.jpg
写真が下手ですみません。。

どこまでもラブリー!!!

思い返せば私にも、クッキーだのチョコだのを手作りした時代もあったのだ。
小学生のころには母親に頼んでミッキーのお菓子本を買ってもらい、うっとり眺めては見よう見真似でチュイールなどを焼いたものです。
子どもから女の子の仲間入りをしたような甘い喜びと共に。

それが今じゃ…

大きな声じゃ言えないような男性化現象が進行中。
あぁ、私のなかの女の子は一体どこへ行ってしまったの!?


そう、タスケには女子成分が欠けている。

シャチョー始めオフィスでは男子率が高く、日々MTBだのツーリングだの泥だの汗だの徹夜だのの話ばかり、女子の話といえば、誰それが可愛いのオマエはダメだの化粧はムダだの太っただのセクハラトーク。

これじゃ?女子分がなくなるのも当然です!

ぶつけようのない気持ちを抱えながら食べたマフィンは、甘くて酸っぱくてほんのりスパイシーでとっても美味しかった。
キラキラりかさん、ご馳走さまでしたBrilliant


and

たったいま、シャチョーの遊び仲間マリちゃんにも差し入れをいただきました!
コチラも女子らしいキュートなスイーツですハート

まりちゃんマカロン
ふるーつ☆Cultivation・キラキラ星マリちゃんご馳走様でした音符


そんなわけで、
これからご来社される方はぜひ女子分チャージできる手土産をお願いしますw


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。