スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昭和歌謡な銀座をぶらり
昭和の日は銀座へ。

タスケのある新宿とは違い、銀座は人が多くてもあまり苦にならない不思議な街です。
大人が多いせいでしょうか?昭和歌謡が似合う街でもあります。

今回のお目当ては、メゾンエルメス、三愛、ユニクロ、いつも行きそびれてしまうH&M。

まずはメゾンエルメスでジャネット・カーディフ & ジョージ・ビュレス・ミラー 展

Image116.jpg
「The Forty-Part Motet 40 声のモテット」

写真だけでは何がなんだかわかりません。
たくさん並んだこのスピーカーは40個あります。

そう、これは40声から成る合唱曲を奏でるスピーカー。それぞれのスピーカーからは1パートの声しか聞こえません。

普通は1つのスピーカーから40パートの声がいっせいに聞こえるところを、まるで自分も合唱団員かのように、誰かの(パートの)隣で聞いてみたり、円になった合唱団の真ん中で歌ってもらっているかのように聞いてみたり、聴衆が自在に楽しめる構成になっています。

休憩時間?の咳をする声や、誰かとささやき合う声などもしっかり収められていて楽しめます。

お次は、な・なんと!三愛水着楽園♪

tt-2009-holter.jpg
ワタクシが購入しましたのは、いわゆるホ、ホルタータイプであります鼻血

は、はい次!次はユニクロ銀座店

あまりに楽しくて、2時間半もショップ内クルーズしてしまいました。ハァ。
同行者と合わせて合計10点あまりのお買い物でしたが、なんと11000円!!

やっぱ安いわ?

今回は買っていませんが、女性にオススメなのはコチラ↓
46_056743.jpgフライスギャザータンクトップ1000円
胸元のギャザーが美しくて、いつもよりスモーキーなカラーバリエも◎。かなり使えるアイテムだと思います!

そんなわけで、、、またもやH&Mに行きそびれてしまいました。
次は絶対買ってやる?!と決意も新たになったわけですが…

そのまえにクローゼットの整理をしなくては焦る3
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。