スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほあみしゅらん 農家の台所
新宿の東口?3丁目のランチ情報をお届け♪
今回は、野菜料理

農家の台所

もうすぐ伊勢丹のまえにH&Mができますが、そのすぐ隣、ピーチジョンが1階にある高山ランド会館の4階です。このビル、離れたところに2基のエレベーターがあるのですが、農家の台所へはそのうち一基しか行きません。乗り間違えると恥ずかしいのでくれぐれもお気をつけあれ。

さて、エレベーターを降りるとそこは、、、

八百屋。

え??と思っていると、なんと店の入り口は八百屋の奥にあるとのこと。
といっても、某京都のやおやの二かいのような風情ではなく、狭い冷蔵ケースを通っていくので、かつて勤めていた冷凍食品会社の工場を思い出してしまいました。

お店はなぜか白や鏡で構成されたイタリアンモダン。と思っていると、次の間はいきなり農家の土間風です。いったいどんなデザインコンセプト??

ランチメニューは1000円?1500円といった価格帯。
もちろん、野菜がメインのプレートorタジン鍋

私が頼んだ1000円の皿はこんな感じ↓
農家の台所

りんごの天ぷらには驚きましたが、どの野菜もいろいろな味付けと食感が楽しめて意外とおなかいっぱいになりました。写真には写っていませんが、根菜ごろごろのお味噌汁もとっても美味でしたのよ。

と、お料理には満足してまた行きたいと思ったのですが、この店営業が超うざい。

まずは、入り口の冷蔵ショーケース攻撃でしょ、サラダバーどうですか攻撃、料理待ち中にポテサラ持ったねーちゃんが出張営業、帰る時も次回はサラダバー攻撃、そしてとどめの冷蔵ショーケース。

これじゃ、ゆっくりランチもできません。

が、やっぱり野菜のお店は貴重なので、つぶれないといいな。








スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。