スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほあみー流静岡観光ガイド
お盆休みは父の入院と重なり、帰省しておりました。
その間、お見舞いに来ていただいた方や久しぶりに会う友人、妹やその子ども達を乗せて静岡(中部)のいろいろなところを車でぐるんぐるん周り、東京では考えられないアクティブな毎日を送っておりましたの。

外国で暮らしたときに日本の良さがわかるように、故郷もしばらく離れてみるとその良さがくっきりと浮かび上がるものです。いや?静岡サイコー、ほんといいところです。

実は県認定のボランティア通訳ガイドだったこともあるほあみーが、今回立ち寄ったおすすめスポットをご紹介します。


【観光名所編】

登呂遺跡

社会科の教科書でもおなじみ、弥生時代の竪穴式住居やねずみ返しのついた高床式倉庫が
再現されている遺跡公園です。実は静岡駅から車ならすぐ行けちゃうくらい市内にあって、
タダで入れる公園なので気楽に観光できます。
DSC02820.jpg
今は博物館がリニュアル中。弥生人体験ができる施設になるそうです。

芹沢介美術館

登呂遺跡の中にある、静岡市出身の人間国宝 染色家芹沢介さんの作品と家が見られます。
染色??という感じでしたが、生活から生まれるデザインの鮮烈さと、配色の美しさには驚かされます。特にデザイナーちゃんにはぜひ見てほしいなぁと思います。
DSC02828.jpg
古い日本家屋にキリムや北欧デザインのライト、昔ながらの日本のお道具を配したお家も素敵。


【グルメ編】

うなぎの石橋
DSC02830.jpg
うなぎ一本定食2,450円。
これしかないお店。アタマからしっぽまで焼かれてどっぷりたれがかかったうなぎ、肝吸い、ワッパに入ったご飯の定食です。10年前は完食できましたが、今回は半分がやっとでした。
安いわりに美味しいです。


オーキッド

DSC02819.jpgスープ、メイン、ドリンク、ご飯食べ放題で850円
タイ料理屋さん。タイ人のおじさんとおばさんが経営する小さなお店。へんな立地なのに、いつも混んでいて、カップルはもちろんおじいちゃんおばあちゃんから小さな子連れまでいろんな年代に人気があります。味はトンガってなくて、辛いけどまろやかで本当に美味しいです!
シャチョーが愛する新宿2丁目のバーンキラオより美味しいです。

クロンボ

忘れてはいけないのが、クロンボ。
やたら種類と量が多い、昔ながらの喫茶店で、店内に電話ボックスがありますw
私の定番はエクアドルとフルーツパフェ。静岡へ来たら必ず立ち寄る大好きなお店です。



今回は行ってないけど、おすすめグルメスポット

青葉おでん横丁

ビールのCMで有名になった静岡おでんの小さなカウンターだけの店が集まっている横丁。
美味しいところもそうじゃないところも、大体きつい静岡弁のおばちゃんがやっていて、勝手にいろいろ出してくれますwおすすめは黒はんぺん。おでんにしても美味しいし、フライは食べないと死ねません。味噌とだし粉と青海苔を忘れずに。


くれそん

以前、安東にあったお店がなくなった!!と思っていたら流通通りの方に移転していました。
優しい家庭料理で、ほんとうに心が和む美味しいお店です。今回行けなかったから次回はぜひ行きたい?


フレンチすぎもと

まだあるかしら??以前お誕生日に連れて行っていただいた割烹フレンチ?のお店です。
静岡では珍しくセンスの良い、本当に美味しいフレンチでした。また行きたいので、誰か連れてってくださいw




スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。