スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自分と似ている人
先週元気すぎた反動か?
今週私は風邪と花粉のダブルアタック!!
花粉のないところでは咳をし、花粉のあるところではくしゃみをする有様である。
夜半過ぎには全身が痛み出し、朝は熱でモウロウ。

そんな朝、PCを立ち上げた私の目に飛び込んできたのは…

お母さん!!

いや、いや、そんなハズはない。
(母は一昨年他界しております。)

よく見てみると、それは金賢姫元死刑囚

そういえば…
古い記憶がよみがえりました。

調べてみると87年といいますから、私が2歳の頃でしょう(たぶん)。
テレビで映し出された『ハチヤマユミ』の写真を見て、私は
「お母さんだ?」と無邪気に叫んだのでした。

いや、似てたんですよ。母の青春時代(70年代)の写真にそっくりで。

ほしたら、、、スゴイ怖い目をした母が低く小さな声で、
「外でそういうことを絶対言うんじゃない」と幼い私に言い聞かせたのでした。

幼い(なんといってもたったの2歳ですから)私は、心の中で
〔お母さんはホントにハチヤマユミなのかもしれない…〕
とドキドキしたものです。

22年経ち、2009年のハチヤマユミさんは、やっぱり母に似ておりました。
今度は90年代の母に。

自分と似た人は地球に3人いると申しますが、
うちの母も大変な人に似ていたものです。やれやれ。
図1


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。