スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ほあみしゅらん 寒い夜には南国亭
寒いですね?!!
サボテンの花が咲く静岡県でも有数の温暖地出身のワタクシにとって東京の寒さは骨身に応えます。11月というのにダウンジャケットを着てしまいました。しかしミニワンピなので足元はスースー…30過ぎたらミニはいかん、ミニは。

本日はあまりの寒さに外出したくなかったものの、CVSランチはいやん、というワガママさゆえに近所のランチを所望したものであります。

タスケの窓からのぞくと見えるラブホ街に抜ける細い路地の入り口にいつの間にやらできていた中華風のちょうちんがさがる店へ

南国亭


名前がいいです!あったかそうです!

店内はオールドチャイナな感じでステキ。
C-POPも流れています♪
diannei.jpg


寒かったので熱々を期待して海鮮麺
haixian.jpg


あんかけが乗っていてあったまります?
スープと麺はあまりおいしくありません。インスタントぽい。このあんかけをご飯に乗せたほうがおいしいと思います!

そこで、、ミニチャーハン登場!
chaofan.jpg

こいつにあんかけ乗っけようかと思ったのですが、このチャーハン、炒め具合が大変よろしいのに残念ながらすごくしょっぱい!ということで、あんかけチャーハンにはなりませんでした。


とはいえ、中国人の店員さんも親切で(チャーハン頼んだら、厨房か誰かが“ないッ”と叫んだのに“1皿だから炒めてッ”と言ってくれた。ありがとう店員さん)居心地がいいお店なのでまた行きたいと思います。



夜は食べ放題のお店らしいです。小龍包ばかり頼んでみたい人、ご一緒しませんか?(笑)




スポンサーサイト
ほあみしゅらん リアルミシュラン☆新宿割烹中嶋
新宿東口?三丁目のランチ情報をお届け
本日は2007年にミシュラン1つ星に輝いた和食のお店

新宿割烹中嶋


お店に行ってはじめて気づいたのですが、朝っぱらからNHKでシェフ3人がちんたらていねいにお料理作る番組にでてる和食シェフのお店でした。

ランチはイワシ料理。煮たり焼いたり揚げたり生で食べたり、イワシ三昧が味わえて800円?900円というミシュラン☆なのに非常にリーズナブルな価格設定になっています。

私が食べたのはコチラ
中嶋
柳川鍋風900円


わりと厚みのあるフライがしっかりした出汁で煮込まれ、ふわふわの玉子でとじられてあります。
味はですね、ちょっと臭みがあるものの、添えられたSBの薬味(山椒が効いた七味かな)をたっぷりかければけっこう美味し、かったような。。

なぜこんなに微妙な反応かと申しますと、なんていうかご飯を楽しめる雰囲気がないのです。

カウンターに座ったのですが、まずは目の前に鎮座まします板長らしき方がカウンター内から物凄いオペレーティングを繰り広げます。しかもイワシの処理しながらw

やれ何番が上座だ下座だ、茶を出せお替り、お客さまこちらへ、ありがとうございました?、おい!シンゴ焼き物は終わりだ、戸を開けろ、開け放しにしろ?

などなど、ひっきりなしです。しかもイワシの処理の手は止めませんw

物凄いテキパキさで店は一寸の隙もなくグルングルンと大回転。
それは商売上ではいいのでしょうけど、、でもさ。

そして、ウェイティング客をたくさん招き入れるためか、私の真後ろにある店のドアが開きっぱなし。
寒くてたまりませんでした。。

もちろん、その板長(らしき男)から“ありがとうございました”の言葉はナシ。
雁谷哲センセイが来てもあんたそういう態度ですか??

というわけで、もう一人では行かないかな?。
ほあみしゅらんでも☆ひとつです。






MAXの車窓から
宇都宮行ってきました。

自由席が多いせいか、東北新幹線では乗車間際の指定席はほぼ売り切れてしまいます。
ふだんJR東海のEX?ICで3分前改札通過、みたいな乗り方をしているせいか、自由席のために並ぶ時間がひじょーーーにもったいなく感じられるわけです。

しかし、本日は並んだ甲斐がありました。

MAXやまびこの2階に乗れたのです♪ルンルン
出張族のおじさまもやはり上が好きなのか、MAXはたいがい2階から売り切れてしまうようです。

こちらがちょっと上から目線なMAXの車窓
車窓
十条あたりでしょうか

今回は時間がなく、餃子も出張スイーツもなーんにもなし。

ランチはこちら
秋野菜
秋野菜弁当

JR東日本のお弁当は野菜たっぷり、ご飯も味付きで美味しいです☆
そして、、車内販売のおねいさんも美人揃い!!
東海もスジャータ人気に甘えていないで、美味しいお弁当ときれいなおねいさんを揃えるべき、と主張したいものであります。


いやー、新幹線に関してはとたんに鉄分が増すワタクシ。
あと10歳若かったら絶対グリーンアテンダントに転職します。

さて、東京駅を利用される男性諸氏に朗報です。
地下のお弁当売り場(改札内)、諸国駅弁コーナーみたいなところに、青森県八戸市の『美人すぎる市議・藤川優里さん』プロデュースの駅弁が売られております。

なんと藤川さんの生写真付き!1150円。

藤川さん駅弁生写真…

これ以上はやめておきましょう。
ファンの方はぜひ探してみてください☆☆
いちご煮

ランチを自作した
昨夜は自宅で残業しようと思い、深夜、カップスープに熱湯注いで3分待っていたのです。
ダイニングテーブルではなく、狭いPC机に置いてふたを置き…

さて、スープ食うか♪とおもむろにふたを外そうとしたところ、ふたごと私に向けてスープさん大転倒!!そのとき、あ?、もったいない!!!なんてあとずさりもせずスープさんを立て直そうとしたのが間違いだった。

そうです。倒れた容器からこぼれでた熱々の液体が私の足を直撃…

いや、熱かった。熱すぎて熱いの気づかないほどw
もちろんやけどですよ。慌てて流水に浸してみたり、靴下二重にはいてその間に保冷材詰めたり。
そのあと、3時間くらい仕事して寝たのですが、どんどん痛くなってきて思わず天国の母に泣き付いてみたり。

朝にはけろりと痛みも引き、ヘンな色にはなっていたものの一応なんともない様子であります。ご心配くださったみなさん、ありがとうございました。

さて、そこでようやく本題なわけですが、カップモノに懲りた私はランチを自作することにしました。(外出して食べている時間がなかったのです)

冷蔵庫にあったのは、生鮭、泡立てに失敗した生クリーム、バジル、たまねぎ、にんにく。
これ、そのまんまサーモンクリームパスタの材料じゃないですかw

で、できたのがコチラ
クリパス

写りが悪いですが、なかなか美味しそうな出来栄えだったのですよ!

☆レシピ(独り分)☆
パスタ…8分で茹で上がるやつ、一束
たまねぎ…4分の1玉、みじん切り
にんにく…1かけら、みじん切り
バジル…てきとう
生鮭…1切れ
生クリーム…100ミリリットルくらい

1、パスタを茹でる。途中で生鮭投入、一緒に茹でる。
2、オリーブオイルでにんにくとたまねぎをいためる。
3、鮭は火が通ったら身をほぐして2と一緒にいためる。
4、鮭の塩気を見ながら塩・こしょう。バジルも一緒に。
5、生クリーム投入。火が通ったらパスタと合える
6、バジルを飾る。

茹でるのと同時進行でやれば、下ごしらえから食べ終わるまで約30分です。
みなさんもぜひお試しください☆





ほあみしゅらん 麺屋海神
ラーメン。

漢字で書くと拉麺。和訳すれば伸ばし麺。中国で言うと手延べ麺のことになります。
しかし、日本で独自の進化を遂げたラーメンはラーメン道とでも言うべき世界を作り出し、一杯のラーメンから身を起こした若き経営者達は現代のジャパニーズドリームを体現しているとすらいえるほど。

そんな国民食であるラーメン、特にガラやらトンコツやらを贅沢に活用した本格派のラーメンをなんと私は食べられないのです!!!

これは由々しき一大事。日本国民としてこれからも生きていきたいと願う私にとって、ラーメンを食べられないなど非国民にも等しき禍々しいことのように感じられます。

なぜ食べられないか?理由は簡単、肉臭いからです。

あぁ、どこかに野菜とか魚だけで作ったラーメンはないものか?
涙ながらにググってみたところ、意外と近所であっさり見つかりました。

麺屋海神

毎日違う新鮮な魚のアラでとったスープで作る塩ラーメンのお店です。
新宿駅南口からルミネを通って階段下りたらすぐ正面にある長屋の2階。
外観はあやしげなものの、内装はわりとしゃれた感じで女性ひとりでもまったく問題ありません。

壁には書初めの半紙(条幅というらしい)に荒々しく墨でその日のアラが書かれたものが貼られています。その日は、穴子、鮭、さば、タラ、かんぱち…的な5種類のアラで炊かれたスープだったもようです。毎日味が違うというのも通いがいがありそうですね。

海神ラーメン

なんと美しい透き通るスープ!デフォルトのトッピングは、魚とえびのつみれ、鳥のつみれ、5種の薬味(ねぎ、しそ、みょうが、生姜、針唐辛子)。
いくつかあるOPからはわかめをトッピングしてみました。しゃきしゃきと歯ごたえのあるわかめでウマイ♪

結果から申し上げますと、スープは塩辛くて魚の出汁が効いてとても美味です!
つみれはふわふわの食感が楽しく、甘みがスープの塩辛さを中和してくれます。(鳥のほうは残してしまったのでわかりません…)薬味は、初めはねぎやみょうが、さいごのほうは生姜が効いてもっとほしいくらい。

が、総合的な感想で言うと私はこのスープにはラーメンじゃなくてもいいかな?。
ラーメンは半分以下で、残りはぜひお米を入れて雑炊ふうに食べたい…


しかーし!そんなワガママさんもご安心あれ。
へしこのおむすびというOPを追加すれば、雑炊ふうにスープを楽しむこともできるようです。

次回は、雑炊ふうに食べるため食欲旺盛に私の分まで麺を食ってくれるメンズ(もちろん女子でも可)と行きたいです。
リクエストお待ちしております(笑)










テーマ:ラーメン
ジャンル:グルメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。