スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
宇都宮!
今日は仕事で宇都宮に行って来ました。

新幹線が大好きな私。

今回は帰りの新幹線がポケモン新幹線でしたピカチュウポッチャマ
ポケモン列車
夏の期間限定だそうです

ポケモンはよくわかりませんが、ピカチュウとポッチャマとニャースはわかります。
大好きな犬山イヌコさんが声を担当しているニャースは、唯一ひとの言葉が話せるポケモンなんだそうです。

そして、出張スイーツ絵文字名を入力してください


ゴールデンスプーン

というか、宇都宮には餃子しかないので、東京駅の地下中央改札前のゴールデンスプーン。

去年からずっと食べてみたかったので感激でした

フローズンヨーグルトなのですが、まったくヨーグルトの感じがしないのでオドロキ。
私が選んだフレーバーは、“ジャストチョコレート”。濃厚なチョコの風味で、しっかりとクリーミィなのにくどくなく、本当に美味しかったですうわぁ・・・

タスケのみなさんには餃子フレーバーのポテチを買いましたので楽しみにしていてください。


スポンサーサイト
ベジスイーツの教祖 柿沢安耶さんの取材

ヨーグルトフォーラムのパティシエ特集第二弾の取材に行ってまいりました。

今回のパティシエさんは、野菜を使ったスイーツのパイオニア、柿沢安耶さんふるーつ☆Cultivation・キラキラ星
中目黒にある柿沢さんのお店、『パティスリーポタジエ』は行列のできる人気店です。
→ショップ訪問記はコチラ


雑誌『saita』とのタイアップ企画で、子どもと作る野菜スイーツというコンセプトなのでかわいい見習い小学生パティシエユニット“ミニパティ”ちゃんも登場します!
ミニパティ
柿沢さんとミニパティちゃん


ところで、私の小学校時代の3人組キッズアイドルといえば、ドラマ「パパはニュースキャスター」の“愛(と書いてめぐみ)”ちゃんたち。“愛ちゃん”になりたかったあの頃…ミニパティちゃんを見て懐かしい憧れを思い起こしていました。愛ちゃんたちも今頃は妻となり、母となっていたりするのでしょうか。
愛
田村さまを囲んで左から西尾さん、鈴木さん、大塚さん。名前は全員“愛”と書いてめぐみ



さて、教えてもらった野菜スイーツはなんと、とうもろこしさとと?とうもろこしと抹茶とヨーグルトを使ったティラミス。
一体、どんな味なの!?と、興味津々のスタッフ一同でしたが、とっても簡単で、見た目も美しく、味はもちろんとってもスウィートハート(ピンク)おまけにヘルシーだからいくらでも食べてしまいそうな禁断系(笑)スイーツでしたカップケーキ

レシピは8月のヨーグルトフォーラム更新をお待ちくださいませ。。


柿沢さんは毎日野菜スイーツをたくさん試食するのに太らないそうです。
さらに毎日各地の生産者さんを訪ねたり、地域再生や子どもの食育のために忙しく働いているのにずっと元気なのも野菜パワーのおかげだとか。


誰も見ていないところでちょっと使っただけの台を隅々まできれいに拭いていたり、農家の現状や地域再生について熱く語るところなど、見た目と活動の華やかさからはわからない高いこころざしと職人魂に、すっかりファンになってしまいましたふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート









テーマ:今日の出来事。
ジャンル:日記
ゼクシィインテリア&引越し
タスケが外部スタッフとして関わっているリクルート社の雑誌『ゼクシィインテリア』の8月号が発売になりやした。
6hatu.jpg

今回は初夏らしくマリンテイストの表紙でとってもかわゆし!
編集記事もブラッシュアップされていて、情報満載なのに見やすくてよい。
しかも、家具をまとめ買いした人には総額105万円のキャッシュバックに応募できるそうなので、これから引っ越す人には本当にオススメですLOVE


ショップ情報もかなり充実してますが、中でもオススメはコチラ↓
kuroneko.jpg
クロネコヤマトの引越し(表3:裏表紙の裏ページ)
自分にオススメの引越しサービスが楽しく選べるチャートです。


そうか?。結婚ではじめての引越しの人も多いのでしょうね。


私は振り返ってみるとなんと過去11回もの引越しを経験しております。
(学生寮の部屋移動も含めると13回!)

引越しは本当にめんどくさいですね。お金もかかるし。
そのたびいろんなものを容赦なく捨ててきたので、思い出(の品)も少ないし。。

でも、引越しノウハウみたいのはなんとなく体得しておりまして…

特に重要だと思うのは、

信頼できるプロに任せる!!

ということです。

引越し会社はたくさんあるので、見積もりに合わせて決めるのもいいけど、
初めての引越しは絶対に信頼できるところに任せるべき。


そんな意味でもクロネコヤマトはいいですよね。
誰でも使ったことがあるし、安いし。

数年前、静岡から東京に単身引越ししたときもクロネコヤマトを使いましたが、一番安くて早かったです。単身パック+ベッド便+PC便で3万円台。同じ価格帯でやってくれる引越し会社は皆無だったし、かろうじて5万円台で到着日未定の共同便みたいなサービスしかなかったから即決でした。

搬入もスムースで、(こっそり)ベッドの組み立てもやってくれたり…対応が柔軟なのも良かった。


江東区内では3回引っ越しておりますがw…うち2回はジョイ引越センターにお願いしました。
ジョイ熊
ジョイ引越マスコットキャラクター?の熊。ユルい。

ダンボールもタダでくれるし、お兄ちゃんもおじさんも親切でガッツがあるし
見積もりもすんごく安いし…とってもよかったので都内の近距離引越しにはぜひ!!

ジョイブロックシート
成約すると貰える熊グッズ。私もふたつ貰ったはずだが見当たらぬ。
他にブランドの普通にオシャレなエコバッグもくれます。





e_04.gif



話題のパティシエにスイーツを教わる
昨日はヨーグルトフォーラムの取材にお邪魔してきました?

ヨーグルトフォーラムとは?…読めばきっとヨーグルトが食べたくなっちゃう、おいしくて体に良さげな情報満載のサイトです。私は仕事でこのサイトに出会って、なんと5年ぶりくらいでヨーグルトを購入。

今回は、次回更新される特集の取材で、人気パティシエのYさんにヨーグルトデザートの作り方を教えてもらっちゃいました!実は私、深夜番組でこのパティシエをお見かけして以来の大ファンうふ
緊張しながらも幸せなひとときでした?

今回教えていただいたのは2品。

本当にシンプルで、いつでもどこでも誰でも作れて、しかも自分好みにカスタマイズ可能という、忙しいママやOLちゃん、ならびに癒されたい独身男性のみなさまにもオススメのレシピです。

作り方を端的に申し上げるとね、

1、材料を切る
2、混ぜる


基本的にはこれだけなんです!
ただし、ポイントもいくつかあるので、ヨーグルトフォーラムの更新を楽しみにお待ちください♪

さらに、パティシエはお菓子作りの心構えも教えてくれました。
それは、“カタチよりもこころ”ということです。

シンプルな材料を使って、出来立てを楽しめば、きっとおいしい。

子どもの頃、妹と夢中でクッキー作りをしていたことを思い出しました。
あの頃はクッキーを作ることが、楽しくて仕方なかった。カタチとか、誰かに批評されるとか、関係なくて、自分たちの手で作ったクッキーが一番おいしく感じたものです。

と、原点を思い出させてくれたYパティシエのヨーグルトデザートは、おいしいだけでなく見た目もキレイ!!最近、有名な女優さんとご結婚されたとのことですが、こんなこころと技が一体化した一皿なら、きっと誰でも蕩けてしまいます。。

DSC02239.jpg
ToshiYoroizuka ショップは恵比寿と六本木。六本木ミッドタウンでは出来たてスイーツも食べられます☆



新宿はNEWOPENLUSH・インザルームのマクロビカフェを体験
今日の新宿は大型店舗の開店ラッシュでした。

まずはユニクロメガストア!
ユニクロ大好き(ただし銀座店・豊洲店・ネットストア限定)なほあみーとしては、メガストアに大きな期待を寄せております。ところで、ユニクロって店舗によって品揃えが全然違うんですよ?。上記のショップには、よそにないパフスリーブのポロシャツや、いい感じのジャケットやワンピもあるので好きなのです。

そして、丸井新宿店!
…といっても、私はすでに丸井卒業年齢なのでぶっちゃけ興味がありません。ただ、丸の内線改札付近に“ファミマ!”ができていたのは嬉しかった!!ファミマ!のレタスサンドウィッチは大変美味しいのです。

それから、インザルーム新宿店!

現在発売中の『ゼクシィインテリア』にもインザルームの情報が載っています。
Image113.jpg
タスケが記事を担当してます。家具をお探しの方はこのページを見せつけながらインザルームを闊歩なさってくださいね。

で、私が楽しみにしていたのは“マクロビカフェ”

ベジタリアンなわけじゃないものの、肉が苦手な私にとってマクロビはちょっと興味あり。もし、味も価格もステキならこのカフェの常連になれるはず!

インザルーム3階の奥にマクロビカフェはありました。わりと広い店内には、ナチュラルな北欧風の家具が置かれ、やわらかな空気感。なるほど。

メニューは期間限定でセットメニューのみとなっています。
私は“玄米すしケーキセット”なるものをオーダーしました。
Image111.jpg
とっても美しいアピアランス!!玄米ケーキの上に乗っているのはひじき、高野豆腐の揚げたやつ、野菜。奥に見えるのは雑穀のおはぎ。そして野菜たっぷりのお味噌汁です。


期待が高まる私!!箸を運ぶごとに胸に沸くのは……疑問。



コレ、味がしないんですけどーーーーーーー!?

レジのお姉さんいわく、“素材の味を、出来るだけ出来るだけ、引き出してあげた”とのこと。…で、ですよね汗あせ


…マクロビ道は私のような若輩者にはまだまだ遠いようです。いつか、、、、自分を鍛えなおせた暁には、、、、、私はここに帰ってきたいと思います!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。